恋愛して 結婚に至るまでの交際期間て 平均どのくらいでしょうか?

大好きな人と大恋愛をして結婚する、これは女性なら誰もが夢見る人生最大のイベントです。恋愛相手との交際期間はどのくらいでゴールインするのが一般的なのでしょう?そこで結婚前提での交際期間の平均はどのくらいなのか調べてみました。彼からのプロポーズは何時頃知りたいです

恋愛が結婚変わるタイミングは!交際期間はどれくらい?

結婚のための交際期間のベストは?

芸能人の中には、出会ってすぐ電撃結婚をした人がいます。しかし、結婚までの交際期間は人それぞれです。一般的には、交際期間1年~2年半以内に結婚に至るカップルが多いです。交際期間が短くても長すぎてもよくありません。やはり交際期間3年以内に結婚の判断をするのが良いでしょう。

交際期間3年 男女で意味が違う

結婚をすれば妊娠・出産・子育てが生活の中心になります。高齢での出産は女性の身体に多大ないリスクを与えます。交際期間の3年は女性に取ってとても貴重な時間です。相手が、あなたの年齢のことを真剣に考えているかどうかが結婚へのカギになります。

交際期間が長すぎると結婚のタイミングを逃す?

交際期間が長くなると、恋の賞味期限が過ぎて、結婚への勢いが失われます。既婚者の中には、「結婚は勢いとタイミングだよ」という人がいます。勢いも時には必要です。恋愛は旬を過ぎると勢いを失ってしまいます。鮮度が落ちないうちに結婚を考えましょう。

恋愛がなれ合いになったらお終い?

交際期間が3年を過ぎると、お互いに安定した気持ちになってきます。やがて刺激がなくなって、二人はなれ合い関係になってしまいます。そうなると、結婚のタイミングが難しくなります。「いつか」「やがて」と先延ばしにして、お互いが空気のような存在になってしまったら、「この人を幸せにしよう」という気持ちが失われて行きます。

交際期間 3年は節目

交際期間が3年経ったら、あなたも彼が良い家庭を築きたいと真剣に考えていることを見極めることができるはずです。後は、どのようにしたら彼に結婚を決断させることができるかを考えましょう。素敵な家庭のイメージを彼に与えるのも一つの手です。

結婚へのアプローチのタイミングは?

交際期間が経過してくると、彼が結婚前提で付き合っているのかあなたは不安になってくると思います。女性から結婚の話を切りだしてもいいのですが、切りだしたらそれが別れ話になってしまった、という例もあります。どのタイミングで結婚の話を切りだせばいいのでしょうか。

二人のイベントを利用する

交際開始から何年過ぎた、という交際記念日を使いましょう。あなたと彼が過ごした交際期間の記念日です。これを、将来につなげることができるかどうかという話をするにはベストの日です。話の切りだしは遠回しな言い方ではなく、「結婚についてどう思ってる?」などと彼の結婚観を率直に聞くと良いでしょう。言いにくい話題は先延ばしにしてはいけません。

結婚にたいるまでの 交際期間による違いはあるの?

半年の交際期間で結婚したカップル

少し早い気もしますが、出会った瞬間に「この人しかいない」と思う気持ちで結婚してしまうカップルもいます。長く付き合わないとわからない、お互いの相性や価値観などがあります。でも、それは結婚してからでも理解しあえるものです。出会った瞬間に感じた運命的なものを信じれば、交際期間半年での結婚も大丈夫だと思います。

一年の交際期間で結婚

一年の交際期間で結婚するのが理想的だといわれています。一年あれば相手の長所短所もわかり、付き合い始めたころの恋愛状態の熱も落ち着いてきます。お互いに、「結婚」を考える上でふさわしい交際期間といえます。

交際期間3年以内で結婚

1年の交際期間では相手のことが良くわからない、と思われる方もおおいでしょう。付き合っている時見えなかった相手の本性が結婚したら見えてきた、などという最悪のパターンもあります。交際期間で注意したいのは、カップルの片方だけが、早く結婚したいと切望した場合です。

相手が結婚したがってる

付き合っている相手が結婚したがってるのに、あなたは慎重に考えたいと思っていると、交際期間は、2~3年と経過して行きます。交際期間が延びると二人の関係が悪化することがあります。相手に結婚願望があるのに、あなたが先延ばしにしていると、結婚の対象と思われていない、という思いを相手に抱かせることになって、相手はあなたの元を去ってしまうかもしれません。相手もあなたとおなじように、結婚相手は慎重に選びたいので、交際期間が長くなっても構わない、という考えならなんの問題もありません。

3年以上の交際期間を経て

3年以上の交際期間を経て結婚した人は、一生の一大事なのでそう簡単には決められない、将来のことなど話し合うことがたくさんあるので時間がかかってしまう、と言った意見を持っています。っしかし、あまり時間をかけすぎるのも考えものです。

3年以上はマンネリ化!

交際期間が3年以上経過すると、慎重にという範疇を超えています。二人の関係はマンネリ化して、新鮮さが薄れてきます。できれば3年以内に結婚を決めたいものです。ただ、二人に結婚という概念がなく、付き合った当初から同棲しているのであれば、結婚しても生活自体は変わらないので、あとはいつきっかけを見つけるかだけでしょう。

交際期間を重視しないカップル

交際期間は関係ないという考え方もあります。二人の相性が良ければそれでいい、大事なのは時間の量ではなく、互いに理解し合う時間の密度や質だから交際期間は敢えて気にしない、と言った意見もあります。確かにお互いの気持ちが熟せば、交際期間はあまり関係ないのかもしれませんね。

年代別 結婚までの交際期間

20代の結婚までの交際期間は?

20代の場合、結婚までの交際期間で最も多いのは3年以内です。これは20代の男女へのアンケート結果によるものです。20代は仕事に慣れていないなどの事情によって、結婚前提で付き合い始めても中々結婚に踏み切れないということが多いようです。

30代の交際期間は 1年以内が増えている

30代になると、ある程度恋愛経験があるので、自分に合う人がわかってきます。付き合い始めて、この人となら結婚できる、という意識を持つことができます。好きになった!と言って周りが見えなくなるほど浮つくこともないので、1年程度の交際期間があれば、結婚を決めるカップルが多いようです。

30代は 交際期間のリスクを知っている!

ある調査で、人間の恋愛感情は3年しか続かないというデーターがあります。交際期間が長くなれば、情熱的な感情は徐々に薄れてきます。このことが原因で別れてしまうカップルもいます。30代はこのようなリスクを熟知しているので、交際期間は短めで結婚に踏み切っているのです。

20代と30代の 交際期間の違いは?

20代のカップルの場合は、激しい恋愛の末結婚して、結婚してから相手の悪いところが見えてすぐ離婚する、という人たちがいます。しかし、30代では、ドキドキ感をそれ程重視しません。一緒にいて居心地の良い相手を選び、人生のパートナーとしての存在感を重視します。

年代によって 相手に求めるものが変わる

年代によって異性に求めるものが変わってきます。若いころは刺激を求める傾向にありますが、年齢を重ねると、「落ち着き」や「心地よさ」を求めるようになります。30代になると、このような傾向が強くなって、恋愛をしてそわそわする状態を嫌います。好きな人と、結婚して安定した生活を作ることを一番に考えるようになります。

女性が未来の夫を見極める 交際期間は?

結婚のきっかけは自分で作る

結婚を意識し始めたとき、結婚へのきっかけは自分で作りましたか、という質問に既婚女性の半数以上がはいと答えています。交際期間云々より、結婚のためには自らアクションを起こす必要があります。

一体どんな時にアクションを起こしたのか?

同棲していたカップルの場合は、相手の生活リズムを知って、彼とならやっていけるかチェックして、やっていけそうだと判断して、式場選びと時期を具体的に話し合いました。他には、付き合い始めてすぐに両親に会ってもらい、一緒に旅行して、結婚する気がないなら別れると切りだして、相手をその気にさせた、など女性はとかく積極的なようです。

結婚はタイミングが大事!

結婚はタイミングだと感じている女性が多いようです。10年付き合って別れるカップルもいれば、3カ月入籍してラブラブなカップルもいます。結婚はどうやら、タイミングが重要な役割を果たしているようです。

女性は結婚願望が強い

女性の3人に1人が、「彼が結婚を全然意識していなかったので別れを考えた」とのアンケート調査結果が出ています。20代~30代の女性を対象にした調査です。10代のころの付き合いは結婚など考えないこともありますが、20代以降になると女性は結婚を意識して、相手が結婚を真剣に考えていなければ別れるという気持ちが強いようです。

女性が結婚を見極める瞬間

女性が結婚したいと思うのはどのような時でしょうか?女性の生の声をご紹介します。私の保育実習の話を真剣に聞いてくれたので良いパパになると思った、という30代前半の女性の声です。また、父親と生活習慣が似ていたのでこの人となら生活を共にできる、と思った女性もいます。参考にしてください。

結婚までの交際期間 まとめ

結婚までの交際期間は、カップルによって事情が違うことがわかりました。インスピレーションが働いて、付き合い始めてすぐ結婚するカップルもいますし、結婚は一生のことなので真剣に見極めたいと考えている人もいます。また、年代によって結婚に対する考え方が違ってくるので、交際期間もまた違ってきます。一般的に年齢を重ねた方が、相手を選ぶ知恵を持っているようです。若気の至りで、などという言葉がありますが、情熱的な恋をしてさっさと結婚しても、熱がひいたら一緒にいるのが嫌になった、などと離婚するカップルもあります。やはり結婚は人生最大最良のイベントです。生涯を共にする伴侶選びは慎重に行いたいものです。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ