彼氏とお風呂は恥ずかしい?お風呂で彼と楽しむ方法をご紹介します

    彼氏と一緒にお風呂というシチュエーション、憧れる人も多いのではないでしょうか。ドラマや映画でもよく見られるこの光景ですが、実際に自分が…となると、心配事が意外とたくさん浮かんできます。彼氏とお風呂に入るときにしたいこと、注意すべきことを紹介していきます。

    彼氏と一緒にお風呂…これって普通?

    彼氏と一緒にお風呂に入るというシチュエーション。
    映画やドラマではよく目にする光景であり、憧れる女性も多いです。
    しかし本当に世の中のカップルはしているのだろうかと考え、なかなか彼氏を誘えないという人も。

    彼氏とお風呂は普通?それともフィクションの中だけ?
    まずはその実態を探っていきます。

    彼氏と一緒にお風呂

    憧れのシチュエーションではあります。

    世の中のカップルは彼氏とお風呂に入っているのか…その答えはずばり「YES」です。
    毎日ではなくても、機会があれば一緒に入るという人は実はかなり多いです。
    彼氏とお風呂というシチュエーションは決してフィクションの話だけではないので、恥ずかしがることはありません。

    彼氏とのお風呂事情

    とあるアンケートではおよそ7割の女性が入ると回答していたそうです。

    二人の時間を楽しめるというカップルらしい理由から、光熱費の節約のためという現実的な理由まで、中身は様々。
    ですが彼氏とお風呂というのは、多くのカップルが普通に行っているようです。

    彼氏とお風呂はカップルにとって普通

    彼氏と一緒にお風呂に入るカップルは多いことがわかりました。

    これで心置きなく、彼氏を一緒にお風呂に誘うことができることがわかりました。
    ですがいざ一緒にお風呂に入るとき、どのようにすればいいのか不安な女性も多いでしょう。
    ここからは彼氏と一緒にお風呂に入るときの注意点や、振る舞い方を中心に紹介していきます。

    タオルは?化粧は?彼氏とお風呂に入るときの注意点

    彼氏とはじめてのお風呂、楽しみな反面色々と気になってしまうことも多いでしょう。
    ここでは彼氏とお風呂に入るときの注意点や、素朴な疑問を紹介していきます。
    折角のお風呂タイムが台無しということにならないために、しっかりと予習をしておきましょう。

    彼氏とのお風呂タイム

    彼女が注意しておくべきこととは。

    丁寧に身体を洗う

    はじめてのお風呂の時に失敗しがちなのが、彼氏を待たせてはいけないという気持ちや恥ずかしさから、身体をささっと洗ってしまうというものです。
    彼女としては気を遣ったつもりでも、彼氏からするとそんなに適当にいつも身体を洗っているのかと引かれてしまう場合も。
    身体はいつもより念入りなくらいに、しっかりと洗いましょう。

    身体はしっかり洗いましょう

    不潔な女性は引かれてしまう元です。

    どのくらいかけて洗えばいいかわからない、時間がかかってしまうかも…と不安な方は、彼氏と洗いっこをしてみるのもいいかもしれません。
    二人の距離がぐっと縮まりますし、お互い楽しむことができます。

    タオルをもって入ること

    一人で自宅で入るときは、わざわざ浴室にタオルを持ち込んだりはしないかと思います。
    ですが彼氏と入るときは別、例えお風呂場では全裸になるとはいえ、タオルで身体を隠して入るようにしましょう。
    恥じらいもなく素っ裸で女性がお風呂へ入る姿を見ると、男性は気持ちが萎えてしまいます。

    お風呂にはタオルを忘れずに

    特に自宅でやってしまいがちな失敗です。

    ただしタオルあくまで恥じらいを見せる、女性としての嗜みのようなものです。
    彼氏から外してとねだられても頑なに外さないというのは、これも彼氏を萎えさせてしまう要因となるので、彼氏からお願いされたらタオルを外しても大丈夫です。
    要は彼氏は、彼女が恥じらっている姿をみたいんです。

    メイクは落とす?落とさない?

    女性の多くが悩むことが、一緒にお風呂入るときにメイクを落とすか落とさないか、ということだと思います。
    これに関しては人によって様々な意見がありますが、やはり落として入るという人が多いようです。
    ただし落とす際も、彼氏の前ではなくお風呂に入る前に落としておきましょう。
    目の前で彼女の顔がどんどん変わっていく…という光景は、男性はさすがにみたくないものです。

    すっぴんが気になるのであれば

    どうしても長時間のすっぴんは避けたいという人もいるでしょう。

    お風呂上りにすっぴんが続くのはちょっと…という人は、彼より先に上がってささっと再びお化粧をしましょう。
    ただしあくまでナチュラルメイクで、彼氏に「化粧を直したな」と勘付かれない程度が理想です。
    一旦落としてまたお化粧をするのは面倒と感じるかもしれませんが、ここで手間を惜しんではいけません。

    ムダ毛の処理は予めしておく

    お風呂となると、もちろん全裸になるわけです。
    その時に女性のムダ毛が目立ってしまうと、彼氏としてはとてもがっかりしてしまいます。
    お風呂に入る際は予め、ムダ毛はしっかり処理してから入るようにしましょう。
    間違っても彼氏の前でムダ毛処理などしてはいけません。

    彼氏と一緒にお風呂は、円満な関係の秘訣!

    それでもやはり、彼氏と一緒のお風呂に入るのは少し恥ずかしい、わざわざ一緒に入ることはないと考えている女性もいるでしょう。
    ですが彼氏と一緒にお風呂に入ることは、良好な関係を築く秘訣であることをご存知ですか?

    彼氏とお風呂は仲良しの秘訣?

    なぜそういわれているのでしょうか。

    彼氏とお風呂で幸せホルモンが!

    幸福ホルモンや恋愛ホルモンと呼ばれる「オキシトシン」と呼ばれるホルモン。
    このホルモンは好きな人と触れ合ったり、優しくされたりすることで分泌されます。
    二人が必然的に密着するお風呂は、このホルモンが特に分泌されやすいと言われているのです。

    幸せホルモンの分泌を促すお風呂

    確かに一緒にお風呂に入っているときは自然と相手に優しくなるもの

    彼氏とお風呂で、いつもより近い距離でコミュニケーションをとれば、幸せな気分になるものです。
    二人の距離もぐっと縮まるので、ついついいつもよりゆっくりとお風呂に入ってしまうということも。
    盛り上がりすぎてのぼせてしまうことだけには注意してください。

    マンネリの防止にも

    どんなに仲のいいカップルでも、刺激がないとマンネリになってしまいます。
    一緒にお風呂に入るということは手軽ですが、普段の関係に刺激を与えてくれるスパイスになり得るものです。

    関係のマンネリ化を防止

    普段より近い距離で触れ合うことができます。

    彼氏と裸で触れ合う機会はセックスの時にもありますが、ゆっくりと会話をしながら肌を触れ合わせるという意味では、お風呂はセックスとは別の良さがあります。
    二人でお風呂に入りながら、色々な話をしたりふれあいをするというのは、二人の関係に穏やかですが心地よい刺激となります。

    彼氏とお風呂に入らないのはもったいない!

    如何だったでしょうか?

    実はカップルの多くが一緒にお風呂に入っていることもわかり、お風呂に入る際の注意点などもこの記事で学べたかと思います。
    彼氏と一緒にお風呂というのは決して恥ずかしいことではなく、多くのカップルが親密になるためにしていることなんですね。

    恥ずかしいことではありません

    彼氏とのお風呂は素敵な時間を過ごせるものです。

    今まで一緒にお風呂に入れなかった方も、この機会にせっかくなので一緒に入ってみてはいかがでしょうか。
    ラブホテルに行った際など、いつもと少し違うシチュエーションになった時を狙うと誘いやすいです。

    一緒にお風呂は、彼氏と今まで以上に仲良くなれるチャンスです。
    思い切って一度、彼氏を誘ってみてください。

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    TOPへ