キスの仕方で性格まで分かっちゃうって本当?キスのあれこれ教えます

恋人同士には欠かせないスキンシップの一つのキスなのですが…キスの仕方で性格まで分かってしまうというのです。また、キスをする場所によって意味が違ったりもします。キスの仕方による性格や場所による意味の違いなど、キスのあれこれについて考えていきたいと思います。

◆キスの仕方で性格や心理が分かってしまう!?

例えば、長めのキスをする人や控えめなキスをする人など…男性によってキスには様々な仕方があるかと思います。キスの仕方で性格まで分かってしまうなんて驚きですよね!また、キスをする場所によって意味が違ったりもします。そんなキスに関するあれこれを紐解いていきましょう。

◆そもそも、キスとは?

大切な愛情表現

キスとは、恋人同士には欠かせない愛情表現の一つです。恋人と一緒に過ごしている時、キスしている瞬間に幸せを感じる人は大変多いのではないでしょうか?

キスは恋人への愛情表現であって、普段友達にはしませんよね?海外では挨拶で頬に触れることはありますが、やはり恋人へのキスの仕方とはきちんと分けています。それだけ、大切な愛情表現なのです。

信頼の証

心から信頼していない相手にはキスは出来ません。特に、日本人には友達にもキスをする文化が無いので、キスというのは本当に信頼し合っている恋人同士がするものです。

キスをしてくれる相手がいる=信頼できるパートナーがいるということ。そういった事実もあり、恋人同士でのキスには安心感を与えてくれたりリラックス効果もあるようですよ。

◆男性からのキスの仕方で、性格が表れる!

長めのキスをする人

長いキスをする人は寂しがり屋で甘えん坊、スキンシップが好きなタイプの性格だと言われています。普段はツンとしている恋人が長めなキスの仕方をしてくる場合には、本当はもっと甘えたいというサインなのかもしれません。

また、キスが長いといっても強引な仕方なのか優しい仕方なのかによっても性格は違ってきます。優しく唇を包んで長めのキスをしてくれる恋人というのは、彼女のことを大切に想い尽くしてくれる理想的な男性といえるでしょう。

短めなキスをする人

長めのキスとは打って変わってチュッとあっさりしたキスで終わらせてしまう男性もいるでしょう。このような男性は普段からもさっぱりしていて、束縛などはしない付き合いやすい性格です。

逆を言えば、短めなキスをする男性は束縛をしないから彼女にも束縛をしたりベタベタしないで欲しい。なるべくなら自由で伸び伸びとした付き合いを望んでいるといえます。

ただ、キスの仕方にも表れているように「自分が満たされればそれで良し!」といった自己中心的な部分も見えるので…相手を喜ばせようとか尽くしたいといった気持ちは少し欠けるかもしれません。あまり、普段からロマンティックな演出などはしないタイプでしょう。

強引なキスの仕方をする人

強引なキスの仕方をされるとドキッとしたり求められている感じがしてキュンとする人も多いかと思いますが、このようなキスの仕方をする人は独占欲が強くてSっ気のあるタイプでしょう。

キスの仕方からも分かるように、彼女には常に自分を見ていて欲しい、自分を中心に考えていて欲しいという考え方を持っているので…恋人に一途であったりMっ気のあるタイプの女性とは相性が良いです。

控えめなキスをする人

強引なキスとは反対に控えめなキスの仕方をする男性は、自分に自信が無かったり大人しいタイプの性格な人が多いかと思います。

キスの仕方も性格も控えめで恥ずかしがりやな性格だったりすると、男性としては少し頼りない気がしますよね。しかし、こういうタイプの男性は結婚して子供が出来た際には物凄く子供にパワーを注いで子煩悩な一面を発揮する傾向があるようです。

もしかすると将来的に結婚を考える際には強引なキスの仕方をするような男性を選ぶより、控えめでも良い旦那さん・お父さんになってくれる可能性のあるタイプの男性を恋人として選んだ方が良いのかもしれません。

◆キスをする場所でも意味が違うんです!

手は、尊敬のキス

海外の映画やドラマを見ていると、男性が女性の手にキスをするシーンが出てきたりしますよね?あれは決して下心があるのではなく「あなたを尊敬しています」といった敬意を表しているのです。

そして、手へのキスは手の平にするのか手の甲にするのかでも意味合いが違ってきます。敬意を示す場合には手の甲に、求愛をする際には手の平にキスをするんです。昔は、手の平にキスをする=プロポーズと同じくらい強い愛情表現の仕方だったようですよ。

髪の毛は、思慕のキス

よく海外の映画などでお父さんが小さな娘の髪にそっとキスをするシーンが出てきます。あれは、娘を愛おしいという気持ちや大切に想う気持ちを表しているのです。

それと同じで、彼氏が彼女の髪にキスをするのには「守りたい!大切にしたい!」といった心の中の気持ちが込められているのです。

額は、友情のキス

額にキスをするのは、なんとなく可愛らしい感じがしますよね。額へのキスはわりとフランクで、友情に似た意味合いがあるのだそう。彼女の何気ない行動に可愛さや愛しさを感じて、大好きな気持ちが高まった時にするようです。

例えば、あなたがベッドに横になって眠っていたとします。そんな無防備な状態のあなたの額や髪の毛にそっと彼がキスをしていたとしたら、下心など抜きで本当に心からあなたを愛おしく可愛らしく思っている証拠なのでしょう。

頬は、親愛のキス

海外では、友達に会った時には親愛の意味を込めて頬にキスをするチークキスは一般的です。日本でカップルが頬にキスをしているのは可愛らしいイメージがありますよね。頬へのキスは、親愛・厚意・満足感を表していると言われています。

耳元は、誘惑のキス

額や頬へのキスは可愛らしいですが、耳元へのキスは「もう一歩先に進みたい」という心理が働いています。つまり、ただのキスなのではなくその先への気持ちが高まった時のサインなのです。

耳元でキスをされるとキスする音がダイレクトに伝わってくるので、彼女の方も求められている気分が高まって興奮するので、自然とエッチに繋がりやすいようです。

首元は、欲望のキス

体の部位の中でも、首は執着を表す場所と言われています。彼が首元にキスをしてくるということは、あなたの事を手放したくない気持ちの表れと考えてみましょう。

首元にキスをしたりキスマークを残したがる男性は執着心が強く、彼女のことを誰にも渡したくない独占欲が強いタイプが多いようです。

唇は、愛情のキス

唇へのキスというのは、もちろん愛情を意味しています。挨拶代わりや友達同士でもキスをする外国人でさえ、唇は恋人とだけする大切な場所なのです。

◆たまには女の子からも!彼女からキスをする方法を教えて!

女性だってキスがしたいと感じることがあるのですから、恋人にキスをして欲しくなることがあります。キスをして欲しいサインを送るには、どのような方法があるのでしょうか。

方法1:さり気なく側に寄る

2人きりの空間でキスがしたくなったのなら、まずは単純に距離を縮めてしまいましょう。物理的に距離が近づくことにより、男性側も意識を向けてくれるはずです。

方法2:じっと目を見つめる

相手の目を見つめるという行為には、何かを言いたい!伝えたい!というメッセージが込められます。恋人の目を見つめることで、キスがしたいという何かしらのサインを察してくれるのではないでしょうか。

方法3:軽くボディタッチをしてみる

キスがしたいけれど、なかなか自分からすることが出来ないのなら…軽くボディタッチをしてみてはいかがでしょうか?感触がダイレクトに伝わるので、相手の気分も思わず高まるはずです。

方法4:思いきって、素直に伝える

やはり、キスがしたい時には素直に伝えてみるのが一番です。恥ずかしいのなら不意打ちに彼の頬にチュッとしてみたり、冗談ぽく「チューしよっか?」と言ってみるのも良いでしょう。

◆まとめ:キスには秘密がいっぱい!

いかがでしたか?キスの仕方や場所によって、相手の性格や込められた意味まで分かってしまうなんて驚きですよね。恋人同士にとっての大切な愛情表現であるキス。キスを沢山して愛情を更に深めていきましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ