彼氏の服装がダサい…自分好みに彼氏を変身させる方法をご紹介!!

大好きな彼氏でも正直、服装がダサいとデートに行くにも気持ちが萎えてしまいますね。そんな彼氏を自分好みのファッションに上手に導く方法をご紹介します。服装は人の印象を大きく変える大事なことなので、ダサい彼氏が自慢のお洒落さんになるかもしれませんよ。

彼氏の服装がダサい…

服装がイマイチ

好きなんだけど、服装がイマイチだなぁという事ってありますよね。普段スーツなど来ている彼氏が私服になった時にありがちです。

一緒に歩くのが恥ずかしい

程度にもよりますが、服装がダサいとデートで一緒に歩くのも正直辛い…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

せっかくの魅力が半減

本当に素敵な彼氏なのに、ファッションセンスがイマイチで魅力が半減してしまうことだってあると思います。

もちろん見た目が全てではありませんが、今時女子はオシャレさんが多いので出来れば彼氏もオシャレで居て欲しいというのが本音だと思います。

でも彼氏には正直伝えられない

だからと言って彼氏には言えない

彼氏の服装がダサいから服装を変えて!なんて口が裂けても言えないですよね。そんな事言ったら場合によっては修羅場です。

男性も心は繊細

いくら服装にこだわりが無いとしても、自分の服装に対して批判的な意見を言われたら男性だって傷ついてしまいます。

一度気になったら頭から離れない

では「今のままでも好きだから問題ない」と心の底から言えますか。一度彼氏の服装が気になったら実際には、気になったままモヤモヤするかと思います。

何気なく

彼氏が大好きなのに服装の事で誤解を招くのは嫌ですね。だからこそ、何気なく彼氏を素敵なファッションへ導く方法を書いていきます。

何気なく服装の趣味を聞き出す

では、具体的にどうやって自然に彼氏の服装をチェンジしていくのかを見ていきましょう。

こだわりがあるのか

今の彼氏の服装はもしかしたら彼なりのこだわりがあるのかもしれません。彼氏の事をもっとよく知る為にも服装へのこだわりがあるのか聞いておきたいところ。

「その服どこで買ったの?」など何となく服装について会話にしてみることから始めましょう。

好きなショップはある?

服装の趣味について一番聞きやすいのが「どこのショップで服を買っているのか」ではないでしょうか。ショップが分かれば趣味がわかりやすいです。

彼氏はどっちのパターンなのか

彼氏がダサいと感じることには2パターンあり「こだわりが強すぎてダサいパターン」と「ファッションに興味がないパターン」があります。

こだわりがあると自分好みのファッションを進めるのは少し難しいですが、全くファッションに興味がない彼氏には伝えやすいと思います。

反応を見る

自分がとても良いなと思うファッションを見た時に「これすごく良いと思わない?」などど彼氏に振って反応を見るのも手です。

彼氏の反応次第では、それが好みじゃないのかなどが分かるかと思います。

彼氏に似合いそうな服装を伝えてみる

何となく彼氏の趣味やこだわりをリサーチしたら、次は彼氏に似合いそうな服装を伝えて見ましょう。

男性ファッション誌などを見せる

あたかも彼氏に見せたくてファッション誌を買うと違和感がありますので、たまたま見つけた画像などを彼氏に見せるといいかもしれません。

すごく似合いそう!と持ち上げる

最初はファッションの話に彼氏も興味が無いかもしれませんが「背が高いからこの服すごく似合うと思う」など良いところも含め持ち上げましょう。

良い部分を徹底的に褒める

素敵な服を着ていたら「この服すごくおしゃれだね」「こういう感じの服やっぱり似合うよ」と彼氏の良い点を褒めまくる方法も良いと思います。

その気にさせる

男性は褒められるのが大好きです。たくさん褒めて「あれ?俺ってオシャレでかっこいいかも」と彼氏をどんどんその気にさせる事が大事です。

服を買う時に一緒に行く!!

ショッピングデート

一番良いのは、彼氏の服を一緒に選ぶ事です。彼氏に似合いそうな服を見つけたら、ここでも気持ちを持ち上げてみましょう。

試着させる

誰でもそうですが、服は着てみるともっとイメージが変わります。だからこそ彼氏に試着してもらい「いいかも」と思えるようにして見て下さい。

楽しくデート

ただ単に彼氏の服を選ぶためのデートなら楽しくありません。色んなことを楽しみながら「一緒に買い物して良かったな」と感じて貰えるデートにしましょう。

注意したいのは、自分の好みを押し付けることではなく、本人も良いと思うものを勧めることです。やりすぎはただの勧誘みたいになってしまいます。

素敵な彼氏に変身させたい皆さんへ

今回は彼氏の服装がダサいと悩んでいる方に、自然に彼氏をチェンジしていく方法を書きました。彼氏を変える事だけに集中するのではなく愛の育みも忘れないで下さい。

大好きな彼氏だからこそ、服装を変えて欲しいと思うはずです。自分の考えだけ押し付けずに2人で一緒に楽しく変わって行きたいですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ