みんな大好き♡スヌーピーと仲間のキャラクターをご紹介します★

子供から大人まで幅広い年齢層に愛され続けているスヌーピー。スヌーピーの人気は長年衰えることなく未だに大人気ですが、スヌーピーに登場するキャラクターについて詳しく知らない!という人が以外と多いんですよね。そこで今回はスヌーピーに登場するキャラクターをまとめました

皆に愛されるキャラクター♡スヌーピーとは

長年人気が衰えることもなく愛されているキャラクターと言えばスヌーピですよね。

スヌーピ自体は知っているけどどんなキャラクターなのか詳しくはしらないという人も多いはず。
そこで今回は、スヌーピに登場するキャラクターをご紹介する前に、少しスヌーピーについて予習をしてみましょう!

キャラクター・登場人物の紹介
http://www.snoopy-fan.com/character+index.htm
スヌーピーの登場は、アメリカの新聞で1950年から開始された漫画の「ピーナツ」 (Peanuts) が始まりです。
スヌーピーという作品はなくピーナッツの主人公であるチャーリー・ブラウンの飼い犬として登場するのですが、日本ではかわいい絵柄と独特のしぐさから主人公よりスヌーピーの方が有名ですね。
新聞に掲載されていた漫画のため風刺の効いた内容も多く、その時々で軍人や弁護士、政治家といったキャラクターが登場することもあります。

出典:http://www.snoopy-fan.com

なるほど!本来はスヌーピーと言う作品ではないということで驚きました!
元々は漫画が発端なんですね!

それでは早速ピーナッツに登場するスヌーピや仲間のキャラクターをご紹介していきましょう!
ご存じのキャラクターは登場するでしょうか?

スヌーピーとその仲間キャラクター① チャーリー・ブラウン

スヌーピーとその仲間キャラクター1人目は、チャーリー・ブラウンです。

チャーリー・ブラウンは漫画「ピーナッツ」の主人公キャラクターで、スヌーピーの飼い主です。

主人公。本名はチャールズ・ブラウン(Charles Brown)。勿論漫画の第1回の1950年10月2日から登場。スヌーピーの飼い主。趣味は野球。誕生日は10月30日。特技はビー玉。
彼が監督兼ピッチャーを務めている野球チームは負けてばかりだが、彼がプレイに参加しない試合は勝つ。凧揚げをしては「凧食いの木」の餌食になり、飼い犬にも「丸頭の子」と名前を忘れられ、大好きな「赤毛の女の子」には振り向いてもらえない。だけど優しさと我慢強さは人一倍。
アメリカでは憎めない奴のことを「チャーリー・ブラウン」と呼ぶ事もある。

出典:http://matome.naver.jp

スヌーピーとその仲間キャラクター① チャーリー・ブラウンの名言★

欠点を指摘されることを好まない人だっているさ・・・

出典:http://kaumo.jp

気持ちいい笑顔ほど魅力的なものはないな

出典:http://kaumo.jp

人生という本には、うしろのほうに答えが書いてあるわけじゃない。

出典:http://kaumo.jp

さすが「ピーナッツ」の主人公キャラクターだけあって、いい事を言いますね~!
心に響く名言が多いです。

スヌーピーとその仲間キャラクター② スヌーピー

スヌーピーとその仲間キャラクター2人目は、スヌーピーです。

スヌーピーは誰もが知っている愛されキャラクターですよね。

ピーナッツではスヌーピーは主人公キャラクターチャーリー・ブラウンに飼われています。

チャーリー・ブラウンの飼い犬。二人の絆は深いが、いつまでたってもチャーリーの名前を覚えず「丸頭の男の子(round-headed boy)」と呼んでいる。
連載当初は普通のビーグル犬だったが、回が進むごとに知的になり、二足歩行ができるようになり、ついには著作活動を始め、弁護士や医者、果ては戦闘機のパイロットになりきったりするようになった。
しかし人間の言葉はしゃべれないので、彼のせりふはしゃべっているわけではなく、頭のなかで彼が考えている思考である(ただしチャーリー・ブラウンには通じていると思われる描写がある)。
誕生日は8月10日か8月28日。

出典:http://matome.naver.jp

スヌーピーとその仲間キャラクター② スヌーピーの名言

もし何かをちゃんとやりたいなら、
自分でやるべきだよ!

出典:http://kaumo.jp

明日が素晴らしい日だといけないから、
うんと休息するのさ…。

出典:http://kaumo.jp

上を見続ける…
それが生きるコツさ…

出典:http://kaumo.jp

スヌーピーは、なんだか奥の深い考えさせられるような名言を言いますね~!

スヌーピーとその仲間キャラクター③ ウッドストック

スヌーピーとその仲間キャラクター3人目は、ウッドストックです。

ウッドストックは一見「何の生物?!」と思ってしまいそうですが、実は鳥。
スヌーピーの親友なんです。

スヌーピーの親友の鳥で、タイプライターを駆使して秘書を、“撃墜王”の時は担当整備兵なども務める。
しゃべる言葉はペンでひっかいたような点と感嘆符だけだがスヌーピーとは意思が通じ合えるようである。スヌーピーの結成した「ビーグル・スカウト」の一員でもある。
ウッドストックの言葉を理解できるのはスヌーピー以外ではスパイクやオラフなどの兄弟のみ。

出典:http://matome.naver.jp

スヌーピーとその仲間キャラクター④ サリー・ブラウン

スヌーピーとその仲間キャラクター4人目は、サリー・ブラウンです。

サリー・ブラウンは、主人公キャラクターチャーリー・ブラウンの妹なんです。

チャーリー・ブラウンの妹。ライナスに夢中で「私のすてきなバブーちゃん」と呼びかけては避けられている(自らのことは「彼のすてきなバブエット」と呼んでいる)。サリーが生まれた話は1959年5月26日に掲載、同年8月23日より漫画に登場する。学校嫌いで、いつも宿題を兄に手伝ってもらう

出典:http://matome.naver.jp

悲劇的な人生はロマンチックなのよ。それが他人の人生ならね。

出典:http://kaumo.jp

サリー・ブラウンも素敵な名言を残していますね。

スヌーピーとその仲間キャラクターたち

スヌーピーとその仲間キャラクターたち:ルーシー

本名はルシール・ヴァン・ペルト(Lucille Van Pelt)。人を批判してばかりいるガミガミ屋さん。自己中心的な性格で、意地悪であることが自分の義務だと思っている。
いつもチャーリーやライナスたちをその悪口で丸め込んでしまうが、シュローダーには恋心を抱いている。

出典:http://matome.naver.jp

スヌーピーとその仲間キャラクターたち:ライナス・ヴァン・ペルト

ルーシーの弟。10月生まれ。いつも冷静沈着だが、重い病気にかかってしまった友達をかばい、その子をからかった子に掴みかかるような熱さと優しさも持ち合わせている(『チャーリー・ブラウン なぜなんだい? ~ともだちがおもい病気になったとき~』)。一時期、眼鏡をかけていた。1952年9月19日より漫画に登場する。安心毛布が手放せない。ハロウィーンには「カボチャ大王」が現れると信じている。

出典:http://matome.naver.jp

【まとめ】

スヌーピとその仲間のキャラクターをご紹介してきましたがいかがでしたか?

今回は一部のキャラクターしかご紹介できませんでしたが、スヌーピーの仲間はまだまだたくさんのキャラクターがいます。

これからも、スヌーピーをはじめ、ピーナッツに登場するキャラクターのファンであり続けましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ