彼女との初キス、彼氏が失敗しないための秘訣を伝授いたします

彼女との初キスの瞬間は、どんな男性でもドキドキするものです。彼女との今後の関係を良好にするためにも、絶対に失敗をしたくない初キス。いつ頃?タイミングは?場所は?彼女が思わずうっとりしてしまうような、そんな初キスにするための心得をまとめました!

彼女との初キスを失敗しないために

現在付き合っている彼女との初キスの瞬間は、どんな男性でもドキドキするものです。
タイミング、場所、シチュエーション、やり方…色々なことを考え頭がいっぱいになっていることでしょう。

そして彼女との初キスは、彼氏にとって絶対に失敗したくないものです。

彼女との初キス

何事も最初が肝心だと言います。

この記事では、初めてのキスを失敗しないための心得や秘訣を紹介していきます。
彼女との初キスを素敵なものにし、二人の仲をもっと深めましょう。

いつ頃?彼女との初キス、最適なタイミングとは

彼女との初キスをするにあたり、まず最初に考えることは付き合ってどのくらいで初キスをするかということでしょう。
彼女との最適な初キスのタイミングは、どのくらいの時期がいいのかを検証します。

初キスのタイミング

いつ頃するのが良いのでしょうか。

彼女の恋愛経験を踏まえて

彼女との最適なキスのタイミングというのは、相手の恋愛経験や反応を見て判断しましょう。
初心なタイプであればあまりがっついては引かれてしまいますが、そこそこ経験豊富な彼女に初キスまでの時間をかけすぎると、まだ何も手を出してこないのかと不満に思われてしまう可能性も。

少しずつ距離を詰めて反応を見る

一番有効な手段は、キスの前に少しずつ距離を詰めて彼女の反応を見ることです。
まずは彼女とさりげなく近い距離を保ち、嫌がらない様子なら手を繋ぎ、肩を抱き寄せたりして身体を密着させ…このように徐々に距離を近づけ、その都度彼女の様子を伺いましょう。

少しずつ距離を近づけましょう

無理は禁物です。

相手が満更でもない素振りであったり、抵抗なく彼の手を受け入れてくれている感じであれば、次のステップに進みましょう。

事を急いては彼女から嫌われる原因となるの、くれぐれも無理は禁物です。

良い雰囲気や彼女からのOKサインを見逃さないように

初キスを慎重に進めようとしすぎて、いい感じの雰囲気の時にキスをしそびれてしまったり、彼女からのOKサインを見逃してしまうということもよくあります。
いいムードになり、彼女が嫌がる素振りを見せなければそれは絶好の機会です。
少し早いかなと感じても、思い切って初キスに踏み切ってみましょう。

彼女との初キス、最適な場所やシチュエーションとは

彼女との初キス、折角ならば素敵な思い出にしてあげたいですよね。
彼女との初キスに最適な場所を紹介していきます。

場所やシチュエーションも大切

彼女にとって記憶に残るものにしてあげましょう。

夜景の見えるデートスポットで

ベタかもしれませんが、女性は意外とベタなシチュエーションを喜ぶものです。
綺麗な夜景を見ながら初キスというのは非常にロマンチックで、憧れる人も多いでしょう。

夜景がきれいなデートスポット

女性はベタなシチュエーションが好きな人も多いです。

またこういったスポットには他にもカップルが多いため、彼女がキスを受け入れやすい気分にもなります。
少し初心なタイプな彼女の最後の一押しという時に、デートに誘ってはいかがでしょうか。

デートの別れ際に

デートの別れ際、さりげなくキスというのもシチュエーションとしては最高です。
楽しい時間を過ごした日の最後に恋人と交わす初キスというのは、女性にとって忘れられないものになるでしょう。

楽しかった日の締めくくりに

幸せな気分が最高潮になること間違いありません。

初デートの帰り際だと、さらにシチュエーションとしては最高です。
別れた後も彼女は、ぼんやりと初キスのことを思い出して幸せな気分になってくれること間違いなしです。

どちらかの部屋で

初心なタイプの彼女ならば、人目が付かない場所での初キスが良いでしょう。
どちらかの家で一日おうちデートを楽しんでいる中、良い雰囲気になったときを見計らって初キスに挑戦してみてください。

おうちデートで初キス

人目を心配する必要がありません。

家ならば人目がないため、落ち着いた気持ちで良い雰囲気を作れるという利点もあります。
彼女をリラックスさせ甘い雰囲気を作り、初キスをしましょう。

初キスだからといって、特別な場所でしなければならないということは決してありません。

嫌われないために!彼女との初キスの仕方

シチュエーションも雰囲気も完璧、いざ彼女と初キス…となった際に、そのやり方がダメということでは話になりません。
彼女との初キスの方法、気を付けておくべきことを紹介していきます。

焦らず優しいキスを

初めてのキスは、がっつかずに優しく、とろけるようなキスをするように心がけましょう。
どんなに男性経験がある女性であっても、最初から激しいキスをしてくる男性は、がっついてるなぁと感じてしまい気持ちが冷めてしまいがちです。

初キスは優しく

余裕がない男性はがっかりされる元です。

初キスはたっぷりと時間をかけ、優しくスローなキスをしましょう。
あくまで彼女のペースに合わせ、気持ちを盛り上げることが大切です。

はじめはフレンチキスで

唇を合わせるだけのキスなど子供っぽいと、最初からディープキスをしてしまう男性は多いです。
しかしこれもやはり、女子に余裕がないと思われてしまったり、初心な彼女であればびっくりさせてしまうこととなります。

まずはフレンチキスから

彼女の心を解してあげましょう。

まずはフレンチキスからはじめ、そこから少しずつ気分を盛り上げていきましょう。
もちろんここでも無理は禁物。
彼女の反応を見ながら、少しずつキスも二人の仲も深めていきましょう。

エチケットを忘れずに…初キス前の口臭対策

今日初キスをしようと考えた際や、そのデートの前日は口臭予防をしっかりとしておきましょう。
間違ってもデートの前日や当日に、臭いのきつい食べ物を食べてはいけません。

口臭予防は念入りに

彼女に生理的に無理!と思われないためにも。

折角いい雰囲気で初キスに漕ぎ着けたにもかかわらず、口臭がきついせいで彼女がドン引き…という事態は避けたいところです。

緊張すると口の中が乾き、それが口臭へとつながることもあるので、あらかじめ水を飲んで口の中を潤しておくなど対策を忘れずにしておきましょう。

彼女と素敵な初キスを

いかがだったでしょうか。

女性は初めてのキスを、とても大切にとらえている人が多いです。
そんな彼女をがっかりさせないためにも、初キスのタイミングやシチュエーションはとても大切です。

彼女との記念となるものです

素敵な初キスにしてください。

意識しすぎることはありませんが、彼女にがっかりされるような初キスだけはしないようにしましょう。

素敵な初キスをし、彼女と末永くお幸せに。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ