マンネリカップル必見!彼氏と上手にスキンシップを取る方法

    彼氏がスキンシップを取ろうとしてくれなくて、悩んでいる彼女はいませんか?長年付き合っているとマンネリでなくなってしまうカップルも多いようです。彼氏の心理を探ることで、改善できるかもしれませんよ!上手にスキンシップを取って、ラブラブカップルを目指しましょう!

    大好きな彼氏とのスキンシップは長続きするために重要!

    大好きな彼氏とのスキンシップは2人の関係を仲良く長続きさせるためには欠かせません!
    彼氏とスキンシップしていますか?

    会話が減っても、スキンシップを続けるだけで幸せが長続きすると科学的にも照明されているそうです!

    今回は、彼氏との上手なスキンシップの取り方をご紹介します!

    スキンシップをしようとしない彼氏の心理は?

    スキンシップをしようとしない彼氏に悩んでいる女性は、意外と多いようです。
    彼氏はなぜ、スキンシップをしようとしないのでしょうか?彼氏の心理を読み解いてみます。

    まず、元々性欲のない男性は存在するということを理解しておきましょう。
    恋愛の愛情表現がスキンシップという行動に繋がらない男性もいます。

    男性は疲れていたり忙しかったりしたときにも、スキンシップをとらなくなる傾向があるそうです。
    自分の彼氏が今、精神的にも身体的にも疲れていたり忙しそうにしていたらリフレッシュできるようなことを一緒にしてみてはいかがでしょうか?

    また、一緒にいれば恋愛が成り立つという考え方の男性もいるそうです。
    スキンシップに興味がなく、面倒だと思っている恋愛に不向きな男性だと交際を続けていくのは困難です。

    スキンシップをしようとしない彼氏が全員、恋愛に不向きな心理の持ち主というわけではありません。もしかしたら、あなたが気付かないだけで愛情表現をしているのかもしれません。

    性格的な問題もあります。
    恥ずかしがりな性格の彼氏だと、積極的なスキンシップができないでいるのかもしれません。
    この場合には、彼氏をもっと理解してあげようという気持ちを持つことが重要です。

    スキンシップが苦手な彼氏と上手に付き合っていくコツは?

    上記でご紹介したように、恥ずかしがりな性格の彼氏や忙しく疲れている彼氏と上手にスキンシップを取る為にはどうしたらいいのでしょうか?

    スキンシップが苦手な彼氏にはあなたから積極的に行動をするのが一番です!
    わざわざ「手をつないでいい?」と聞かずに自然と繋いでみたほうが効果的です!

    彼氏はスキンシップが嫌いな訳ではないので、拒否される可能性は低いはずです。
    恥ずかしがりな彼氏には得に、効果的です。

    忙しくて疲れている彼氏には、のんびりリフレッシュできる時間を作ってあげましょう。
    一緒に家でのんびりDVDを見たりしながら、体を寄せ合うだけでもスキンシップを取ることができます。

    スキンシップが苦手な彼氏に対して「スキンシップしてほしい」というのはNG。
    彼氏はスキンシップをしなければいけないとプレッシャーになり、義務的になってしまいます。

    彼氏と長年付き合っていてスキンシップがなくなったらどうする?

    付き合い始めたことはスキンシップをしてくれていたのに、なくなってしまうと「彼氏は私に飽きたのかも」「愛されていないのかも」と不安になりますよね。

    仲はいいけれど、スキンシップがなくなったという場合は恋愛よりも兄弟愛のような感情になってしまっている危険があります。

    スキンシップがなくなったのは、あなたとの恋愛に飽きてしまったというのが一番の原因かもしれません。

    もう一度、彼女として見てもらうためにはどうしたらいいのでしょうか?
    セクシーな格好をして彼を誘惑するとかよく聞きますが、あまり効果はないそうです。

    では、どうしたらいいのでしょうか?

    彼を放置するのが一番効果的です。
    いつもは彼氏と一緒にいるはずの時間を、女友達と食事に行ったりして他のことに使いましょう。

    彼氏はあなたが一緒にいることに慣れてしまっています。
    彼を一人にして、あなたとの時間が貴重だということを思い出してもらうために、適度な距離感を保つ必要があります。

    彼氏とスキンシップができないなら外出して環境を変える!

    何をしてもスキンシップを彼氏がしてくれないなら、普段行かない場所へ外出して環境を変えましょう!

    外は人目があるからスキンシップを取りづらいと思うかもしれませんが、そんな事はありません!
    外のほうが自然とスキンシップを取れるシチュエーションが多いんです。

    手を繋ぐのも立派なスキンシップです!
    普段行かない場所なら「早く行こうよ!」とはしゃぎながら彼氏の手を握れば、自然にスキンシップを取ることができます。

    恋人繋ぎは手のひらから腕にかけて密着度が高いので、お互いの体温を感じられドキドキ感も増します!

    冬だったら「寒いよー」と言って、彼氏のポケットに手をいれてみましょう。
    あなたの手を握って温めてくれるはずです!

    スキンシップを取って彼氏と仲良しでい続けよう!

    いかがでしたか?
    彼氏とのスキンシップは、取らない期間が長くなればなる程、改善するのが難しくなります。
    今、なくて悩んでいるなら早めに改善するために積極的に行動しましょう!

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ