結婚!後悔しない為に知っておくべきこと、注意するべきこと

結婚とはお互いの気持ちが最高潮に高まったときに人生を共に歩んでいこうと決めた瞬間だと思います。でも実際に結婚をしてみると思っていたのと違ったり後悔することが多いようです。後悔しない為にも結婚前に知っておいた方が良いことをいくつかご紹介したいと思います。

結婚生活とは?

女性なら1度は結婚に憧れるのではないでしょうか。

愛する人と毎日一緒にいられる、毎日顔がみられる。毎日が幸せ・・。そんな甘い生活だけを夢見ていませんか?

あとから「こんなはずじゃなかった」と後悔しないためにも参考にしてみてください。

後悔しない結婚生活を送るために

お付き合いをしているだけなら気にしなくても良いこともありますが結婚となると話は別です。

自分たちだけじゃないということを頭に入れておきましょう。

結婚前に家族構成を知っておく

結婚をしようとお互いが思っていても相手にも家族があります。ご両親や、兄弟など今後は一生付き合っていかなくてはなりません。

同居についても聞いておく

結婚をしたのはいいけど、夫が長男だったために家を継がなくてはいけない、両親とはいずれ同居しなくてはいけないなど結婚してから「そんなの聞いていない」では遅いのです。

あとから後悔しないためにも、これは特に聞いておかなくてはいけません。

自分の家族の反応は?

結婚というと自分たちだけで盛り上がってしまいますが後悔することのないようにご自信の両親に結婚相手に相応しい相手か聞いてみましょう。

夫婦生活を長くしている分、見るポイントが違うはずです。

マザコンの可能性は?

何かあるたびに母親に電話をかけていませんか?会話の中で「うちの母さんが・・・」など母親の存在が出てきませんか?

もしあまりにも会話の中で母親の存在をほのめかすようでしたら注意しましょう。

マザコン夫と結婚するとあとで後悔する可能性が高いですよ。

子供好き?

ショッピングモールなど人が多い場所で子供がいたときどんな反応をしていますか?

いくら「子供が好き」と口で言っていても子供が苦手な人は態度に出てしまうものです。

これから先2人の間に子供ができたときに「育児を手伝ってくれない」などのトラブルにならないように子供好きか確認しておいてください。

子供ができてから結婚を後悔しても遅いですよ。

食の好みが別れの原因に・・?

生活をしていく上でとても重要です。「胃袋をつかめ」というぐらい食は大切です。

自分は和食が好きなのに相手は子供が好むような洋食しか食べないとなると毎日の献立に苦労します。

生まれ育った地域によっても味の濃い薄いがあるので事前に食の好みを聞いておきましょう。

酒癖は大丈夫?

普段は優しいのにお酒を飲むと人が変わってしまう・・という人がいます。

結婚当初は幸せな日々が続くのでそこまで不満はないと思いますが一緒に生活をしていく中で1つや2つは不満に思うことも出てきます。

お酒を飲んだがために日頃のストレスが爆発してしまった・・なんてことにならないように相手がどの程度で酔ってしまうのか、何のお酒を飲むと酔ってしまうのか・・。

知っておくことによってお酒に関するトラブルを防ぐことができます。

出逢った場所はどこですか?

2人が運命の出逢いをした場所はどこですか?

もし合コンやナンパなら気を付けた方が良いかもしれません。

結婚しても合コンに行く人もいます。浮気に繋がらないように注意しましょう。

仕事は終わっているはずなのに何度、連絡をしても連絡が取れない人も注意です。

借金は大丈夫?

相手に借金はありませんか?

少額でもなんの借金なのか聞いておいた方が安心です。

結婚してから「借金癖があった」と後悔しないようにお金のことはきっちり話しておきましょう。

価値観の違い

ギャンブル好き?

ギャンブル好きはなかなか直りません。

最初はお小遣いの範囲でやるかもしれませんが、そのうち家庭を圧迫するようになります。

負ければ負けるほど「取り返してやろう」という気持ちが強くなるのでどの程度ギャンブルをやるのか、のちのち後悔しないためにも調べておいた方が良いでしょう。

自分磨きを忘れない

一緒に生活をしていると、それが当たり前になり、つい自分を磨くことを怠ってしまいがちです。

いくらスタイルも良く、美人でも結婚をしたらメイクもしなくなり、いつも家ではジャージ姿、体系も結婚当初に比べ太ったなど・・これでは100年の恋も冷めてしまいます。

男性は女性には常に綺麗にいてもらいたいものです。

「結婚しなきゃよかった」と相手が後悔しないように最低限の自分磨きはしっかりしましょう。

男を立てる

男性はプライドが高い人が多いです。

友人や家族の前では夫を立ててあげましょう。

いつもは尻に敷かれていても人前ではそんな姿は見られたくないと思うものです。

交友関係を聞いておく

友人に彼女として紹介をしてもらったことはありますか?結婚をするとなると交友関係もある程度は知っておいた方が良いでしょう。

何かかあったときに協力をしてもらえたりすることがあります。

「誰に相談をすればいいのか分からない」と後悔しないように1人2人は紹介してもらうようにしましょう。

元彼、元カノの存在

結婚前には前の恋人のとのことは、きちんと精算しておきましょう。

前の恋人の存在はいいものではありません。

あとで後悔しないためにも連絡先などを知っている場合なるべく削除し、「もう何も関係ない」ということをお互いでしっかり確認をしておくと良いかもしれません。

お互い思いきって携帯などの連絡先を変えてしまうのもひとつの方法です。

変えてしまえば元カノの方から連絡がくる心配はなくなります。

浮気をされてから「連絡先を消させればよかった」「携帯の番号を変えれば良かった」と後悔しないために喧嘩にならない程度に話し合ってどうするか決めましょう。

男性は終わった恋を引きずったまま、次の恋へ突入するタイプが多いのです。

出典:http://motejo.jp

男性は女性と違って別れてから後悔したり前の恋人に未練が残る人がいるようです。

後悔しても遅い!結婚と恋愛は別

相手に対してどんな気持ちですか?

今は良いかもしれませんがお互いに年を取ったときに相手の介護などしなくてはいけないかもしれません。

それでも一緒にいたいと思える相手ですか?年を取ってから後悔しないように先のこともある程度は考えておきましょう。

結婚に対する意欲

女性にとって結婚は人生の一大イベントです。

自分だけが盛り上がってしまい温度差を感じることがあると思います。

特に結婚式について決めるときは男性は面倒になってしまうことが多いようです。

喧嘩にならないように気を付けてください。

後悔しないためには

結婚する前に確認しておきたいことや注意すべきことをいくつかご紹介しましたがいかがでしたか?

後悔しないためにもお互いの気持ちや考え方、どんな結婚生活を送りたいか話しておきましょう。

「結婚なんてしなきゃ良かった」と後悔しないように・・良い結婚生活を送ってくださいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ