ドキドキするキスをしてますか?キスとドキドキに秘められた効果とは

最近、恋人とドキドキするようなキスをしていますか?恋人同士のキスには絶大な効果が秘められています。そして、例えば恋人がいなかったとしてもドキドキするだけで発揮される効果もあります。そこで、キスやドキドキに秘められた効果について考えていきたいと思います。

◆キスは、恋人同士のドキドキな愛情表現

キスというのは、愛情表現のひとつです。恋人に限らず、子供やペットに対してもキスをすることがありますが…やはり、恋人同士のドキドキな愛情表現として欠かせないスキンシップがキスです!

しかし、ただの愛情表現では無い!?

そんな恋人同士には欠かせないキスなのですが、実はただの愛情表現だけではありません。キスには、いくつかの秘められた効果が隠されているようです。

ドキドキする気持ちにも、秘められた効果があります。単なる恋愛のスパイスでは終わらないのです。そんなキスやドキドキする気持ちに隠された効果を様々な角度から紹介していきたいと思います。

◆キスがもたらす「効果」とは…

寿命が延びる

日頃からキスをしている夫婦や恋人同士は、していない夫婦に比べると…平均して5年以上も寿命が延びているデータがあります。

キスを交わすと、お互いの口内をバクテリアが行き来をするので免疫力を高めてくれます。キスによる精神的な安定に加え、健康面を向上させてくれる効果もあるんです。

リラックス効果

キスには、リラックス効果もあります。キスをすることでフワッと気持ちが安らぎ、心も身体もリラックスさせてくれます。

ストレスが軽減する

リラックスできることもあり、恋人とキスをすることで抱え込んでしまったストレスを軽減させてくれる効果も期待が出来ます。

愛情深い人になれる

たくさんキスをされて育った赤ちゃんは、とても愛情深い人間に育つようです。大人になってからも、恋人や周りの人々に愛情を振りまける素敵な人になれるでしょう。

◆ドキドキがもたらす「効果」とは…

ストレスが軽減する

何かにトキメキを感じてドキドキしている時は、ストレスの原因となるホルモンが分泌されないのでストレスフリーな状態になれます。疲れを感じている時やリフレッシュしたい時には、何かしらの方法で胸キュンしてドキドキすることをオススメします!

女性ホルモンが活性化

ドキドキするとエストロゲンといった女性ホルモンの一種や様々なホルモンが活性化されるため、女性としての魅力が一段とアップします。

肌ツヤが良くなる

ドキドキすることによって女性ホルモンが活性化するため、肌ツヤが良くなるなど美容にも効果が出てくることは確かです。

ダイエットにもなる

好きな人と食事をしていると、緊張してしまって食事が喉を通らない…といった経験はありませんか?人は、ドキドキすることによって満腹中枢が刺激されて食欲が低下してしまうことがあるのです。

ダイエットとしてはあまり良い方法ではありませんが、ドキドキすることによって食欲が低下したり痩せやすくなるパターンがあることも覚えておきましょう。

◆ドキドキするのは、恋人が相手じゃなくても大丈夫!

たとえ恋人がいなかったとしても、ドキドキする気持ちからの効果は得られます。洋服やメイクなど女子力を上げてくれるアイテムからドキドキを得ることも出来ますよね!

実際に片想いをしている相手や好きな有名人、映画や小説から得られるドキドキでも大丈夫です。とにかく色々なものにドキドキして効果をもたらしましょう。

◆恋人同士ならではの、キスの「効果」とは?

キスで、感情や想いを伝えられる

恋人同士では、なかなか言葉に出して伝えることの出来ない感情や想いをキスに込めて伝える方法もあります。

切ない気持ちや幸せな気持ち、もしくは恋人と喧嘩した後の「ゴメンね」を込めた仲直りのキスなど…言葉が無くてもキスをすることによって、恋人への想いを伝えることができるでしょう。

2人の距離が縮まる

キスをすることで、恋人との距離をグッと縮めることも可能です。2人の関係性が、キスによって更に親密なものへと変わっていきます。

例えば、まだ付き合い始めたばかりで恋人として探り探りの段階だったとしても…初めてのキスをする前とした後では、距離感が全く違ってくるのではないでしょうか?

自分の存在を実感できる

恋人とドキドキなキスをすることで、愛されている!幸せ!と感じる人は多いはず。キスをされることによって、自分自身の存在意義を改めて実感する人も少なくはありません。

幸せホルモンが増加!

キスをすると、幸せを感じると言われているエンドルフィンやオキシトシンが脳内から分泌されるそうです。恋人からのキスで愛情を感じ、多幸感を味わうことが出来るのです!

◆恋人とキスをしたくなるのは…どんな瞬間?

甘えたい気分なとき

女性は、恋人に甘えたい気分な時にキスをしたくなる人が多いようです。久し振りに会えた時や、やっと2人きりになれた時など。甘えたい気分になるのと共に、キスがしたくなります。

恋人への「好き」を再確認したとき

恋人の格好いい姿を目にしたり、優しくされた時など…相手への「好き」という気持ちを改めて感じたときには、思わずキスしたくなってしまうものです。

いい感じの雰囲気になったとき

キスに対する考えは、男性と女性とでは少し違いがあります。女性は、その場のムードを大切にします。そして、ムードに気持ちが後押しされることも多いです。

その場所のムードであったり、恋人との間に流れる空気感など。いい雰囲気に気持ちが高揚し、ついつい「キスがしたい!」と感じてしまうようです。

他人のラブラブを見たとき

映画やドラマ、はたまた街中でのカップルなど…誰かがラブラブしている姿というのは、大きな刺激を与えます。自分も、思わず恋人とイチャイチャしたりキスをしたくなってしまうものです。

◆まとめ:ドキドキなキスで、さらに愛情を深めよう!

キスには、様々な効果が秘められていることが分かりました。そして、気持ちがドキドキすることによって更なる効果が生まれます。大好きな恋人とドキドキするキスをすることで今以上に2人の愛情を深めていきましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ