女性から手を繋ぐのってあり?可愛く彼と手を繋ぐコツとは!

もしかして彼は草食系かも?と思ったら、恋愛では女性から行動することが二人の関係を進展させる大きなポイントになることがあります。そんな時は女性から手を繋ぐことも必要とされているのかもしれません。次のデートであなたから可愛く手を繋ぐことをしてみませんか?

好きな人と手を繋ぎたい

好きな人が出来て、ドキドキの初デート。いい雰囲気だと思ったのに最後まで手を繋いでくれなかった...と落ち込んでいませんか?

それから何度かデートをしているのに一向に手を繋いでくれる気配が無い...
次のデートでは手を繋いで歩きたい!彼から手を繋ぐのを待ってなんていられない!

と悩んでいる女性も多いはず。
草食系の男性も増えてきている今、男性から手を繋ぐことを待っていたらいつになるか分かりません。

今は女性から手を繋ぐのもアリな時代です。
二人の間にあるあと一歩の距離を、女性から縮めることも現代の恋愛には必要なことかもしれません。

恋に積極的なあなたに実践して欲しい、可愛く女性から手を繋ぐ方法をご紹介します。
次のデートで確実に彼と手を繋いで歩きましょう!

女性から手を繋ぐことの意味

女性から手を繋ぐことって、とても勇気がいりますよね。

それだけ女性から手を繋ぐことには意味があります。簡単な気持ちでは出来ません。彼女として彼の隣を歩きたいという強い想いが込められています。

手を繋ぐことで心が通じる、二人だけの特別なコミュニケーションの一つです。
男性にとってもそれは同じで、手を繋ぐことは軽い気持ちで出来ることではありません。

手を繋ぐことはお互いにとって特別なことなのです。

彼と手を繋ぐことであなたの想いを感じて、彼にはしっかりと受け止めてもらいたいところです。
しかし、あまり女性から積極的に行き過ぎると彼が一歩引いてしまう可能性もあるかもしれません...

そこで、彼が手を繋いでくれやすくする雰囲気づくりをして手繋ぎデートを成功させましょう!

女性から手を繋ぐには「触れるか触れないかの距離」

女性から積極的に行くのは勇気が出ない...という人には、雰囲気作りをして彼から手を繋いでもらいましょう。

彼が手を繋ぐことを意識するには、「手が触れるか触れないかの距離」を女性から作ることがポイントです。手が触れるか触れないかの距離ほど近寄れば、彼もあなたを意識し始めているはず。

たまに手が触れるくらいの距離まで近づいてみましょう。
それも緊張してしまう人は、その距離で一歩後ろを歩いてみて。

彼はあなたが気になって振り向いてくれるはず。
振り向いてくれたら、笑顔で彼に答えて。彼があなたがはぐれないか心配になって手を繋ぐことをしてくれるでしょう。

手を繋ぐことができたら可愛く彼にひっついてしまってもいいかもしれません。
彼には可愛い彼女だと思ってもらえて二人の距離はさらに縮まるかも!

女性から手を繋ぐには「小指だけを掴む」

手が触れるか触れないかの距離に近づいても彼から手を繋いでくれない時は、思い切って女性から手を繋ぐことをしてみてもいいかもしれません。

いきなり恋人繋ぎをしてしまうと、積極的過ぎて彼もびっくりしてしまうかもしれませんよね。
女性から手を繋ぐときは、可憐に小指だけを掴んでみましょう。

手を繋ぐことであなたの彼に対する好きという気持ちが行動で通じると思います。

デートしている女性から好意を感じて、嫌な気持ちになる男性は少ないはずです。手を繋ぐと彼の中であなたがさらに気になる存在になるでしょう。

女性から可愛く小指を掴んで彼をドキドキさせましょう!
草食系の彼を女性からリードして手を繋ぐことで、二人の気持ちが通うかもしれません。

好きな気持ちを女性から表現してみませんか?

女性から手を繋ぐことを、草食系の男性は待っているのかもしれません。
好きな気持ちを隠さず積極的に行動することで彼に気持ちが伝われば、彼のあなたに対する気持ちも加速するかもしれませんよ。

手を繋ぐことがきっかけで彼が「俺がリードしなくては」と思ってくれたら棚から牡丹餅です。
これまで草食系だと思っていた彼が男性らしく守ってくれると嬉しいですよね。

男性の中には、繋いだ手の甲をさすったり、指の形を確かめるように触れる時があります。
それは愛おしんでいる意味なので、そこまでしてくれたら彼の気持ちはあなたにあると思っていいかもしれませんね。

次のデートでは女性から手を繋いで、二人の間を一気に恋人の距離にしましょう!

大好きな彼と手を繋ごう

何歳になっても手を繋ぐことこは特別で忘れてはならないスキンシップです。
女性から手を繋ぐことでいつまでも仲の良い二人でいたいですね!
是非次のデートで試してみてください。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ