これは恋なの?人を好きになる心理と、男性の深層心理も読み解こう。

この「好き」な気持ちは友達としてなのかな?それとも恋なのだろうか?その曖昧な感情に戸惑うこともあるかと思います。誰かに恋をするといった感情の心理と、男性のふとした仕草に隠された心理的な行動について考えていきたいと思います。

◆「恋」とは、どんな感情なんだろう…

異性の男性に対して「あの人いいなぁ」と思うことはあっても、果たしてそれが恋愛で言う”好き”なのか曖昧なことってありますよね?

恋愛としての好きなのか、人や友達としての好きなのか。そこに隠された心理と共に、様々な角度から考えていきましょう。

◆「恋をしてるかも」と感じる瞬間は、どんな時?

なんとなく気になる…

今まで何とも思っていなかった相手のことが、なんとなく気になる瞬間がある。これは、その相手のことをこれから恋愛対象として意識し始める可能性は大きいと言えるでしょう。

気付くと目で追ってしまっている

ふと気付くと、遠くにいる彼のことを無意識のうちに目で追ってしまっていることってありますよね?これは、心理学的にみても恋をしていると考えて良いのではないかと思います。

連絡が来ると嬉しい

メールやLINEなどの連絡が来て「嬉しい!」とテンションが上がるということは、その相手に恋愛感情があるといった証拠でしょう。

思わず、即レス!

ましてや普段なら面倒くさがってスマホでのやり取りを放置しがちなのに、その相手には思わず即レスしてしまう場合は…心理学的に見ても恋をしている可能性が高いです。

相手のダメな部分も許せてしまう

好きな人への恋は盲目とでも言いましょうか、相手のダメな部分すら可愛いなどと思い許せてしまうのであれば、それは恋に落ちている証拠です。

普段の自分が出せない…

好きなのか恋をしているせいなのか…本当は楽しい態度で接しながらお喋りをしたいのに、つい素っ気ない態度を取ってしまうことはありませんか?こちらも、恋をしている可能性が高いと言えます。

◆そもそも、どうして人を好きになるんだろう?

子孫を残すため

人間というのは、無意識なうちに自分のDNAを残そうとします。しかも、女性には好きな人の遺伝子を嗅ぎ分ける能力まで備わっているようです。自分に適した相手を見つけるために、恋愛を通して好きな人を探しているのかもしれませんね。

自分には無い部分を補うため

自分と似ている人よりも、自分に無い部分を持っている相手に惹かれたことのある経験はありませんか?人間は、心理学的にも「自分をより成長させてくれる」相手を好きになる傾向があるようです。

助けになりたい!守りたい!と思うため

自分を大切にしてくれる人に対して、嫌な気持ちになる人はいませんよね。心理学的には、この人の助けになりたい!守ってあげたい!と思える相手を好きになるようです。

◆好きなの?友情なの?…「恋」だと見極める方法を教えて!

スマホを頻繁にチェックしてしまう

相手から連絡が来ていないかスマホを頻繁にチェックしてしまうことは、恋をしている証拠!気になって、何度も何度もスマホを覗いてしまうのでしょう。

2人で会うとドキドキする

2人きりで会う時にドキドキしてしまうということは、完全に恋愛感情があり好きになっているということではないでしょうか?

女の子と話をしていると嫉妬してしまう

好きな気持ちに嫉妬は付き物。自分以外の女性と一緒にいたり話をしている姿を目にしてモヤモヤと嫉妬心を抱いているということは、確実に恋ですね!

楽しいことや嬉しいことがあると伝えたくなる

人は、楽しいことや嬉しいことがあると「好きな人と共有したい」といった心理が自然と働きます。一緒に分かち合いたいと思える誰かがいるというのであれば、それは恋をしていると考えて良いでしょう。

ふとした時に思い浮かぶ

何気ない日常の中でふとした瞬間に相手の顔が脳裏に浮かぶということは、恋をしている証拠だと思います。好意を持っていない相手ならば、思い浮かべる機会すら滅多に無いはずですから。

相手が夢に出てくる

夢は、自分自身の深層心理を表すものです。何度も夢に出てくるということは、心の何処かで相手のことを好きだと意識しているのでしょう。

◆ここで、男性の仕草から読み取れる深層心理を暴いてみよう!

仕草1:髪を触る心理とは

髪を触るという仕草は、緊張している様子を表しています。好きな女性と話をする緊張が、髪を触るという心理に表れていることが読み取れます。

仕草2:口元を触る心理とは

顔を合わせて話をしている時に男性が口元を触っていたら、それはあなたに対して特別な感情を抱いているサインです。よからぬ妄想をしていることも…。いずれにせよ、好きだという感情を隠すための心理的な行動なのです。

仕草3:チラチラと見てくる

男性からの視線を何度も感じたり、目が合う回数が多い場合は「もっと仲を深めたい!親密になりたい!」といった心理の表れです。

ちなみに、嫌悪感や不快感を感じる相手と話をする時の男性というのはほとんど目を合わせません。まして、横の顔や目を反らすという行為は好きではない相手に取る心理的な反応です。

仕草4:笑わせたがる

男女問わず、相手を笑わせたい!楽しませたい!と思うのは「一緒に居るのが楽しい、あなたが好き」と伝えたい気持ちの表れなはずです。また、笑いというのは心理学的にも相手との距離を縮めてくれる素敵な要素です。

仕草5:距離が近い

人には、パーソナルスペースと呼ばれるものが存在します。このパーソナルスペースに嫌な相手が踏み込んでくると、とても不快に感じるんです。つまり、あなたを近い距離に受け入れるということは恋心の表れでもあるのです。

◆これは、確実に脈ありのサイン!

恋人の有無を聞いてくる

現在のあなたの恋人の有無を聞いてきたり、やたらと過去の恋人のことを聞いてくるということは…あなたに対して好きといった好意を持っていて、過去の恋愛観が気になって仕方がない証拠。つまり脈ありです。

やたらと連絡が来る

他愛のないような内容であっても頻繁にメールやLINEが送られてきたり、あなたの予定に合わせて会う日程を決めようとする行為は恋愛感情をとにかくアピールしたい脈ありな行動ですね。

細かい事にも気を遣ってくれる

日頃のちょっとした事でも心配をしたり気を遣ってくれたり、とにかく優しさを持って接してくれるということは少なからず恋愛感情があってのこと。こちらも、脈ありと考えて良いでしょう。

◆まとめ:きっと、それは恋なんです!

異性に対して「この好きは何なのだろう?恋なのだろうか?」と迷うこともあるかと思います。心理学的にも様々な見方がありますが、相手を意識している時点で大抵は恋愛感情なのでしょう。男性側の反応も気にしつつ、皆さん素敵な恋愛をしていきましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ