人を好きになる心理を使って意中の人と恋人になる方法とは?

    好きになる心理を知れば、心理学を使って自分を好きになってもらえるかもしれない!好きな人に好きになってもらえたら嬉しいですよね。人を好きになる心理には相手の無意識に働きかける必要があります。気づいたら自分の事を好きになってた、なんて言われる日が来るかも。

    好きな人が出来たらすること

    好きな人が出来たのに距離を縮めるためにはどうしたらいいのか分からない...次にしたらいい事を具体的に知りたい!と思っていませんか?

    そもそも人が人を好きになる心理とはどのようなものなのでしょうか?そこを知れば答えが見つかるかもしれません。

    好きな人に好きになってもらうことが出来たら最高に嬉しいですよね!
    それ、心理学を使って叶えてしまいましょう。

    女性と男性で好きになる心理は違う

    人を好きになる心理には、様々なタイプがあるとされています。
    大きく分けて男性と女性ではその心理に大きな差があるようです。

    男性は、女性を外見から好きになる=一目惚れが多いそう。男性は好みの外見の女性を見ると好きスイッチが入るんだとか。
    逆に女性は、外見だけで判断せず中身を知ってから好きになるようです。好きになるまで時間がかかるということなのですね。

    男女で大きく差がありましたが、共通している点もあります。
    過ごす時間が多い人の事を好きになる、過ごした時間が快適だったら好きになる、自分と似た人を好きになる、自分には無いものを持っている人を好きになる、などがあります。

    では、具体的にどうしたら相手の心理に働きかけることができるのでしょうか?
    それを知ればあなたの恋も成就する可能性が上がるかも!

    あなたを好きと思う!「パーソナル・スペースに入る」

    「パーソナル・スペース」を一度は聞いた事があるのではないでしょうか?
    これは、他人が近づくと嫌な思いをする距離のことを言います。この距離より近づきすぎてしまうと、相手は無意識に嫌だと感じてしまいます。

    恋人とはパーソナル・スペースが狭いので近づいても嫌だと感じません。この恋人との距離に入るには時間がかかると思いますよね。

    しかしパーソナル・スペースは前に広く、左右と後ろは狭くなっています。
    つまり、心理学的に横なら距離を縮めても嫌だと思われにくいのです。

    この横のパーソナル・スペースが狭いことを利用したデートには、映画館やドライブデートがおすすめです。

    この心理学を使うと、彼はこの距離を許しているあなたに「もしかしてあなたのことが好きかも?」と思わせることが出来るかもしれません

    パーソナル・スペースを使って恋人の距離に入って彼に意識してもらいましょう!
    この時、適度なボディータッチも効果的。彼だけに見せている一面を意識してすることで好きになる心理に働きかけてくれるはずです。

    あなたを好きになる!心理学「ノンバーバル・コミュニケーション」

    人を好きになると、その好意を言葉と態度で表します。特に態度は、無意識でしている事も多いのですが、これを意識してすることで相手に好意を伝えやすくなります。

    心理学ではこれを「ノンバーバル・コミュニケーション(非言語コミュニケーション)と言います。
    あなたが好きな人と話すとき、視線を合わせ、相手の方を向き、身を乗り出して話を聞きますよね。これは相手にとって、自分に好意を寄せてくれていると感じる非言語コミュニケーションになります。

    しかもあなたの好意を無意識に感じている事になり、あなたと一緒に居て居心地が良いと感じてくれているかも。
    そう思ってもらえたらデートは成功です!もし大人数で会っていても実践できるテクニックですので是非試してみてください。

    心理学「ノンバーバル・コミュニケーション」を使って気になる彼にだけ伝わるコミュニケーションをしてみましょう!

    あなたを好きになるアプローチ。心理学「自己承認欲求を満たす」

    好きな人が出来ると、何かと手助けをしてあげたくなる女子も多いと思います。でもそれ、実は逆効果なんです!
    人は助けてもらった人より、助けてあげた人の事を好きだと思うんだそう。

    つまり、好きな人に助けてもらう=好きな人があなたを好きだと思う、という構図が出来上がるんですね。これも人を好きになる心理として心理学で言われていることなんです。驚きですよね!

    これは心理学の自己承認欲求を満たしてくれた人を好きになるという説を使っていて、この子には自分が居ないといけないんだと思わせるという事です。

    この「自己承認欲求を満たしてくれた人」になるには、相手の得意分野に助けを求めることが有効と言えます。好きになってもらいたい人が会社の人なら仕事について、取引先ならその分野について悩みを打ち明けるといいかもしれませんね。

    注意するポイントとしては、男性は悩みを聞くと答えを出そうと考えるので答えの無い悩み相談はNGです。
    彼が出した答えを感謝の気持ちで受け取りましょう。彼の自己承認欲求は満足してあなたを好きになり始めるはず。

    助けてもらってさらに好きになってもらう!こんな嬉しい一石二鳥があるなんて、知らないと損ですよね。人を好きになる心理を使って効果的なアプローチをしていきましょう!

    心理学を使って好きな人に好きになってもらおう!

    好きになる心理を使えば、彼の気持ちがあなたに向くのも時間の問題かも。
    最短で彼の気持ちを手に入れてしまいましょう。
    すぐに実践できるテクニックなので今日から始められますね。

    心理学を使って好きな人に好きになってもらいましょう!

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ